使ってみたら意外と便利な輸入食品

輸入食品で好きなものはキドニービーンズ、白インゲン豆などの水煮缶でしょうか。

使ってみたら意外と便利な輸入食品

41歳 女性の話「輸入食品で好きなものはキドニービーンズ」

輸入食品で好きなものはキドニービーンズ、白インゲン豆などの水煮缶でしょうか。単品だけの缶詰、それからミックスビーンズとして何種類かの豆がいっしょになった缶詰もありまして、ふと思い立ったらすぐサラダに、カレーに、シチューに入れられるので便利です。

日本メーカーでも最近はいろんな種類の豆の水煮が出ていますが、昔は豆と言ったら甘い味つけばかりですし、輸入ものと比べたら1パックの量が少ないです。
カレーにどさっと入れるなら、やはり輸入ものの缶詰に限ります。産地はもちろんちゃんとチェックしていて、トマトや豆の水煮はイタリアが多い気がします。
私がいちばんよく使う輸入食品といったら、トマト水煮かもしれません。次いで豆の缶詰でしょうか。セットで買う場合も多いです。
今すぐに使い道がなくても、いくつかはストックのある状態にしておきます。そうすればいつでも、残り物野菜とトマト缶詰でスパゲティーが作れますし、カレーにも入れられます。
最初は「外国ものの缶詰は味が濃そうだな」と思ったのですが、よく考えるとトマトや豆は水煮ですから、関係ない話だったのですね。

Copyright (C)2017使ってみたら意外と便利な輸入食品.All rights reserved.